管理人のプロフィール

目安時間 12分

Boys, be ambitious !!

 

青年よ、大志を抱け!!

 

札幌農学校(現北海道大学)初代教頭

クラーク博士の言葉です。

 

明治の初め、米国から招ねかれたクラーク博士は、8ヶ月間という短いながら充実した札幌滞在の後、

1877年に離日しました。

その時、教え子との別れに、馬上から言ったという言葉は

 

Boys,be ambitious like this old man.

 

(教え子たちよ、老いぼれても、いつまでも野心を忘れるな)

 

人として生きて行くうえで、忘れてはならない気持ちだと思います。

 

 

現実は厳しいことがいっぱいですが、目指すところがまっとうならば

胸を張って突き進む事が大事ですよね。

 

 

 

こんにちは、高山 崇です。

 

 

私のプロフィールをご覧頂き、ありがとうございます。

 

 

私は、北海道開拓者5代目のどさんこです。

 

先祖は125年前、福井県から大きな夢をもって移住してきました。

以降、原生林を切り拓き、川の氾濫に絶望しかけ、冬の雪と寒さに耐え、

田んぼを作り、畑を耕し家族をやしなってくれたのです。

 

おかげさまで、農家としてそれなりの規模を持つことが出来ました。

 

しかし、

 

年とともに周辺は都市開発が進み、事業転換することになり、

35年前に料理屋を開業します。

 

そして現在、

 

私は現役の板前としてその料理屋の調理場に立っています。

 

 

えっ、板前?

 

はい、この道35年、バリバリの料理屋のおやじをやってます。

あの「ミシュランガイド」に連続で紹介された事もありますョ。

 

 

なんで?

 

ブログなんてやってるのと思われるでしょうね。

 

 

実は

 

ワード、エクセルはもちろんブログさえ書いたことのない私ですが、

 

還暦を迎え、今後を考えると心配だらけ・・・

 

40代後半くらいまでは、気力、体力ともに活力がみなぎっていました。

3日徹夜しても、一晩ぐっすり寝ればシャキッとしたもんです。

 

ところが、50代になるとガクッと体に変化が出てきたのです。

足腰に痛みが走り、足首はまるで象のようにむくみ、

(職業がら、1日8時間以上立ちっぱなしです)

寝ても回復できないようになりました。

 

60代に入り、あと何年やれるかなぁ~と

体力に自信が無くなってきたんですね。

 

そんな定年後期症候群から解放されるためには・・・

 

パソコンでできるビジネスだったら年齢に関係なくできると思い

 

そこで、インターネットビジネスを目指しました。

 

パソコンの操作は40年前からやってはいましたので、

まったく抵抗感なく入ることが出来きたんですが・・・

 

いざ始めてみると

 

どうすれば良いのかさっぱり分からない・・・

教えてくれる人もいないし、情報は有象無象が溢れていて判断ができないし

グルグル迷走が始まりました。

 

 

ア~ やっちまったか~

 

 

ネットビジネスの泥沼にハマってしまいました。

 

このノウハウなら簡単に100万円稼げれるよ、

初心者でも大丈夫!

今なら格安で最強ツールが手に入る!

 

さまざまなツール・ノウハウ・塾をわたり歩きました。

 

俗に言う、ノウハウコレクターになっていったのです。

 

 

 

ネットの世界も経験が大切です。

 

 

暗中模索のなか、たまたまPPC 広告という手法で初報酬をゲットすることが出来ました。

 

スラックラインという、綱渡りロープが私経由で売れたのです。

 

780円の報酬でした!

 

それからはPPC広告を続けるも、なかなかヒットがでず、いっても月数千円程度で推移しました。

 

それが、ある案件をアップしたところ徐々に報酬が上がり始めたのです。

 

そして

 

2015年12月に人生最大の報酬が発生しました。

 

なんと!

 

43万円!!

 

その時の報酬画面の生画像がこちらなんですが・・・

 

これはいける!!!

 

喜んだものつかの間???

 

その案件が突然PPC禁止になってしまったのです!!!!

 

その案件とは「ふるさと納税」で当初、寄付額の3%を報酬として頂けるものでした。

(最終的には1.2%にまでさがりました)

 

わけがわからないよ!

 

せっかく見つけた鉱脈が一夜にして崩れ落ちゃいました。

 

案件停止は頻繁にあるようです・・・

 

 

それでも、ひるまずドサンコ魂に火をつけ

 

 

 

カメラの転売・サイトアフィリ・フェイスブック広告・アドセンス広告などを手がけました。 

 

 

それぞれ実践してみて、 

 

転売系は手間がかかり面倒、 

私には向いていないとすぐやめました。

 

サイトアフィリはSEO勝負で、私の手に負えません。 

 

 

私の答えは「アドセンス」でした。

 

アドセンスは記事をコツコツ増やしていけば、自然とアクセスが増えクリック数も増えるのです。

 

 

しかも、一度仕組みを作ってしまえば、ほぼ自動的にブログが完成してしまうという「教材」に出会ってしまったのです。

 

 

この教材の作者さんは「超」が付くほど面倒くさがり屋で、自動でアドセンスブログを更新しながら、

 

毎月数十万円を稼いでいます。

 

そんなことが本当にありえるのか???

 

でも、月3万円位なら何とかいけるんじゃないかなぁー と思いません?

 

今後、この教材の実践記をアップしていきますので、

 

豊かな老後を目指す方のきっかけとして、参考にして頂ければ幸いです。

 

 

これから、明るい老後を目指していろいろチャレンジします!

 

 

 

 

「老後の生活を設計」より
テーマ:老後
現在の日本は急激に少子高齢化がすすんでいます。

65歳以上の高齢者が全人口に占める割合は20年後には30%を超え、30年後には35%に達すると予想されています。

老後にどれだけの年金を受け取れるかは、職業や収入で変わりますが、大体、男性の三分の一、女性の四分の三が年間100万以下だそうです。

将来年金だけで生活してゆけるのは、ごくわずかの人たちで、ほとんどの人々は貯金を少しづつ取り崩していかなければならないのです。

現役世代は足りない部分を稼ぎ出せばいいのですが、老後を迎えた世代はそれができません。

稼げるうちに、今後のことをしっかりと設計しておかなければ、不安で夜もおちおち寝ておれませんね。

今からでも遅くないです。しっかり計画を練り上げておきましょう。

 

50代には、60歳には現役引退をしたいと、つねづね考えていました。

あと何年・・・ただなんとなく、そう考えていたわけで具体的に行動を起こしてはいませんでした。

 

気が付いたら60歳、焦ってしましますよね、尻に火が付いたというか、時間があっという間に過ぎていきます。

 

あるレポートを読んだら、引退するときには現金で5000万円以上持っていないと、豊かな老後は望めないとのことです。

 

冗談でしょう!来年、やっと娘が大学卒業、でも去年家を建ててローンが始まったばかり!

我が家にはキャッシュなど無いに等しいじゃあ~りませんか。(ちょっと古いか^^)

 

これから消費税は10%、年金支給は70歳(ちなみに、うちは自営業なので基礎年金だけ。

 

内心、お先真っ暗です。

 

 

でも、その時が来てしまってからではおそいんです!

 

 

老いは確実にやってきます。

その備えは早いほど、いいにきまってます。

特に、金銭に関わることは一晩でできるものではありません。

 

Boys, be ambitious!!

 

 

 

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

私の実践している教材はこちらです。
 
楽PRESS
 

 

余命カウンター:      あと何年生きますか?
あと年生きるとすると
年から 年まで

Count Down Reset
管理人プロフィール

くらーく

高山 崇
還暦過ぎてからのインターネットビジネス実践記。迫り来る”老後”を豊かに送るために…夢をかなえるネットビジネス。今からでも決して遅くない。
まずやってみよう!
Boys, be ambitious!
詳しいプロフィール

最近の投稿
人気の記事

まだデータがありません。

最近のコメント